女性用育毛剤と髪のアンチエイジング

ハリやコシがなくなった…キレイな髪を取り戻す女性用育毛剤とアンチエイジング

*

タバコと薄毛について

      2015/01/25

愛煙者にとってちょっと気になる噂があります。
それは、喫煙が薄毛を招くというのです。

果たしてそれは事実なのでしょうか?

そこで今回は喫煙と薄毛の関係について、ご紹介します。

ニコチンが薄毛に!

タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させる作用があります。
これにより、血行が妨げられ、髪の毛を作る毛母細胞へ十分な栄養が運ばれなくなります。
ヘアサイクルは乱れ、細く、弱々しい毛しか育たなくなり、またその毛もすぐに抜けてしまします。寿命の短い毛しか生えなくなってしまうのです。

活性酸素を増やして、薄毛に!

喫煙は、大量のビタミンCを消費します。
これにより、活性酸素の量が増加します。そして、体全体が老化しやすくなります。
若返りのビタミンとも言われている程、老化をもたらす活性酸素の生成を抑える働きのあるビタミンC。

しかし、タバコがビタミンCを消費し、活性酸素を増やすことで、
血液が錆びつき、細胞が劣化し、毛髪の成長を妨げていくのです。

悪玉コレステロールで、薄毛に!

喫煙は、血液中の悪玉コレステロールの量を増加させます。
悪玉コレステロールを減らす為にタウリンという物質を生成させます。
しかし、タウリンを生成するにはメチオニンというアミノ酸を消費する必要があります。

メチオニンは髪の生育に欠かせない栄養素です。
しかし、喫煙によって、悪玉コレステロールが増加すれば、髪の生育に必要な栄養素が不足することとなりますので、薄毛へとつながっていくのです。

ストレスで、薄毛に!

喫煙者の方の中には、健康の為に禁煙しているという方も少なくないかと思います。
しかし、無理な禁煙がストレスとなり、脱毛症を引き起こす恐れもあります。
また喫煙すれば、ニコチンによって、ビタミンが破壊されます。
これにより、イライラ感を引き起こして、ストレスへと繋がります。
そして、ストレスが薄毛へと進行させていきます。

薄毛を改善させるには

やはり禁煙することが望ましいです。
しかし、急な禁煙はNGです。
最初は無理のない範囲で、禁煙しましょう。

ストレスが生じてしまいますと、薄毛が進行しやすくなりますので、
ストレスを感じない程度に少しずつタバコを断っていくことが大切です。

無添加タバコにしたり、市販の禁煙パイプやニコレットのような禁煙グッズの活用もオススメです。

 

薄毛を改善・予防するには、タバコ以外の悪い生活習慣の改善も同時に行うとより、効果的です。

適度な運動、バランスの取れた食事、十分な睡眠、適度な飲酒など、これらのことも心がければ、髪だけではなく、身体にも良い効果をもたらすでしょう。

 - 髪に悪影響なもの ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

sakede
アルコールと薄毛の関係

お酒が大好きな方にとってちょっと気になる噂があります。 それは、アルコールが薄毛 …

hairbleach
髪とブリーチ

気分を変えたい時やファッションで髪色を変える人はたくさんいますが、髪色を変えるた …