女性用育毛剤と髪のアンチエイジング

ハリやコシがなくなった…キレイな髪を取り戻す女性用育毛剤とアンチエイジング

*

ワカメを食べると髪が増える?

   

「ワカメを食べると髪が増える」なんて言葉、誰しも聞いた事があると思います。

この話に根拠はないという人もいますよね

実際髪にいい食べ物には何があるでしょう。その食べ物を知るためには髪にいい「成分」を知る必要があります。
髪を形成する成分の80%から85%はタンパク質です。

次いで水分、メラニン、脂質など。タンパク質の中でも硬質のケラチンという成分が含まれるのですが、ケラチンは18種類のアミノ酸から構成されています。つまり髪の毛のほとんどはアミノ酸で出来ているのですね。
髪に良い食事とは18種類のアミノ酸をバランスよく取り入れる事なのです。
逆に髪に悪い食事は「塩分過多」、「過度の香辛料などの刺激物」「飲酒喫煙」
どれも「健康に悪い」と言われているものですね。
それではたくさんの食べ物の中のオススメを紹介します。
まずは「卵」です

卵には髪を健康に保つために必要なミネラルが入っています。それだけでなく髪の成長を促し、頭皮を健康に保つビタミンも多く含まれています。「ビオチン」というビタミンB群に分類されるビタミンですが不足すると髪はもろく切れやすくなります。「鉄分」は毛根の細胞に酸素を送るために必要で不足すると脱毛の原因にもなります。
次におススメなのが「ナッツ類」

種類によって含まれる栄養素は変わりますがクルミに含まれるオメガ酸脂肪酸はコンディショナーの役割を果たし、カシューナッツやアーモンドに含まれる「亜鉛」は脱毛を防ぎます
「亜鉛」が多く含まれる食材と言えば「牡蠣」がありますね。頭皮の乾燥を予防する効果もあるのですよ。
ビタミンを多く含むのは緑黄色野菜

濃い緑色の葉はカルシウムや鉄分も豊富ですし、ビタミンCとAが豊富で頭皮の状態を整えます。
「大豆」にはイソフラボンが含まれます

女性ホルモンに似た作用があり男性ホルモンを抑えつけます。男性より女性の方が体毛が薄く髪も多いですよね。これは女性ホルモンの働きがあるからです。大豆には他にも鉄分や亜鉛も含まれますので栄養素の宝庫と言えますね。
食材と言うものにはそれぞれに沢山の成分と栄養素が含まれています。
薄めの味付けでバランスのとれた食事を心がける事が髪にも健康にもいい食べ物と言えるでしょう。

 - 髪と食事の関係 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした