女性用育毛剤と髪のアンチエイジング

ハリやコシがなくなった…キレイな髪を取り戻す女性用育毛剤とアンチエイジング

*

パーマを長持ちさせる方法

   

 

パーマがかかりやすい髪と、かかりにくい髪がある事は何となくでも分かりますよね。

すぐに落ちてしまう髪質でもなんとか少しでも長持ちさせる方法はないのでしょうか?

その為には落ちやすくしてしまう行動を知りそれを避けるようにするのも一つの手ですね。

・パーマをかけた髪を触る。ひっぱる。

・パーマをかけた当日にシャンプーをする。

・ヘアカラーをする。

パーマをかけた当日はまだ髪が不安定な状態です。

その時に触ったり引っ張ったり洗ったりするとせっかくのふわふわが崩れてしまうのです。

嬉しくてつい触ってしまいがちですが、長持ちさせるためには極力髪は触らないようにしましょう。

髪が荒れると落ちやすくなります。

ヘアカラーは髪への負担が大きいですので、極力避けるようにする方が長持ちします。

髪色を変えるならばヘアマニキュアなどの方がおススメです。

 

・紫外線を避ける。

・パーマ用のシャンプーを使用する。トリートメンやコンディショナーもしっかりする。

・しっかりドライヤーで乾かしてから寝る。

・朝のスタイリングを面倒くさがらない。

 

パーマ用のシャンプーがあります。

普通用のシャンプーよりも洗浄力は落ちますが、パーマにはこちらの方が優しくていいでしょう。

パーマをかけた翌日もしくは翌々日からはしっかりとメンテナンスをしてあげましょう。

ヘアケア次第で持ちはかなり変わりますしドライヤーも必須です。

自然乾燥だけは髪のメンテナンスとしては×

根元から毛先に向かってドライヤーを当て主に根元を乾かす事に重点を置いて下さい。

朝のスタイリングもしっかりとしましょう。

 

パーマがかかってるからこのままでいいや!ではなくパーマをはっきりさせるための、ムースやスプレーを使用して「あなたはこういうスタイルなのよ!」と髪に教え込む事も大切です。

 

パーマの持ちは目安として2ヶ月から半年ほど

髪質にもよりますが、もっと長く!と思うのならばしっかりとメンテしてあげましょう。

パーマをかけたらスタイリングは何もしなくていい!は間違いですよ。

 - パーマについて ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

関連記事はありませんでした