女性用育毛剤と髪のアンチエイジング

ハリやコシがなくなった…キレイな髪を取り戻す女性用育毛剤とアンチエイジング

*

縮毛矯正の値段など

   

縮毛矯正と言う種類が出来てまだ20年経ちません。

その前は髪に溶液を塗って板に張り付けてストレートにしたり(あまり伸びない)が主流でした。

そんな時に劇的にストレートになる縮毛矯正は爆発的に広まりました。

しかし、最初は時間が凄くかかる上に髪が凄く荒れる、うまくかからない事もあるし施術後2日はシャンプー出来ない…

など沢山も問題がありました。

しかし、縮毛矯正をした部分は半永久的にストレートのままですので、人気がありそれに応じるように溶液も進化してきました。

縮毛矯正はまず1液で髪のゆがんだ内部を壊します。

髪が壊れた所で洗い流しヘアアイロンで真っ直ぐにします。

2液でその真っ直ぐの状態で髪内部を固定するのです。

神経や血管の通っていない髪ですので、自力でまたゆがむ事は難しい。

そのため半永久的なストレート髪を手に入れる事が出来るのです。

しかし、生えてくる髪はパーマですので根元が目立つようになったらまた掛ける人が多くいますね。

髪に負担がかかりますが、頑固な縮毛をなんとかしようとドライヤーやアイロンを、毎日当てるよりも総合的には髪への負担は少ないように感じます。

ただ、植毛矯正って他のカットやパーマに比べて高価ですよね。

最低価格で1万円ほどでしょうか。

ブローやカットが込みになっていないことが多いです。

高額になると3万円や4万円の所もありますが、溶液が自然由来のものを使用していたり

シャンプー、カット、トリートメント、ヘッドスパまでセットになっている場合もあります。

また気軽に出来るのが「前髪のみの縮毛矯正」

5千円ほどで出来るうえに前髪だけなので時間もあまりかかりません。

前髪はセットが難しいですし、朝前髪がばっりち決まると気持ちがいいですよね。

縮毛矯正の溶液が進化して髪が荒れにくくなってきたとは言え「全く荒れない」わけではありません。

毎日しっかりシャンプーやトリートメントをして、ちゃんと乾かして寝るなどしっかりとケアしてあげる事が大切です。

 - 縮毛矯正について ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

ohh
縮毛矯正で失敗あるある

サラサラな髪を期待してサロンに行き縮毛矯正をお願いしますよね。 数時間後鏡を見て …